書籍紹介

【理系必見】文章力を高めるためのオススメ本3選

社会に出ると否が応でもぶち当たる課題、それが文章の作成です。文章を書くのが苦手な人は、文才がないのではなく"文章を書くための勉強をしたことがない"だけかもしれません。本記事では、文章作成を学ぶ上で絶対に読むべき本を3つご紹介します。ぜひ、ポチって勉強してみてください!!オススメ本、書く技術・伝える技術、20歳の自分に受けさせたい文章講義、なんでも図解
"誰でもわかる"シリーズ

誰でもわかる”機械学習”の基礎の基礎

最近、至る所で“AI”という言葉を耳にしますね。第三次AIブームは“機械学習の時代”とも呼ばれており、この"機械学習"という技術が鍵となっているわけです。AIや機械学習は、専門家だけが使うものではなく誰もがツールとして使うことができるものになるでしょう。そうなる前に、本記事でAIや機械学習の基礎をフワッと学ん微ましょう。AI、機械学習、深層学習、ディープラーニング、教師あり学習、教師なし学習、次元削減、クラスタリング・・・etc
開発日誌

知ろう!買おう!3Dプリンタの基礎の基礎

さあ、3Dプリンタを買おう!!本記事では3Dプリンタを購入するために調べたことをまとめました。具体的な機種の話より、3Dプリンタの概要、歴史、選び方にフォーカスして説明してきます。同じように3Dプリンタの購入を考えている方の参考になれば幸いです。3Dプリンタ、熱溶解積層、光造形、レップラップ、アディティブマニュファクチャリング・・・etc
締結

“ばね座金“って本当にゆるみ止めの効果あるの?

ばね座金は、主にボルトのゆるみ止め用途で広く使用されている座金です。ですが、実は“ゆるみ止めとしての効果はないんじゃないか?“なんて言われたりしています。果たして、ばね座金にゆるみ止めの効果はあるのか、使う意味はあるのかを本記事で考察していきたいと思います。ばね座金、スプリングワッシャ、回転緩み、非回転緩み、論文、エビデンス・・・etc
材料

話題の新材料ATHIUM(アシウム)を考察しよう!!

2020年の年末、工作機械メーカーである“牧野フライス製作所“が工作機械の構造体用の新材料を開発したと発表しました。その名もATHIUM(アシウム)。まだほとんど情報がありませんが、現在発表されている情報を元に、この新材料について色々と考察していきたいと思います。AHIUMとは、AHIUMの凄さ、アルミ鋳物、メリット、デメリット・・・etc
材料

実務で役立つ”非鉄金属”の基礎

金属の代表といえば"鉄"ですよね。世の中の部品の約90%に"鉄"が使われています。鉄ではない金属は"非鉄金属"と呼ばれ一括りにされます。しかし、この非鉄金属達・・侮りがたし。鉄にはない面白い物性をたくさん持っています。本記事ではそんな非鉄金属の種類や特徴をわかりやすく紹介していきます。非鉄金属とは、アルミニウム、銅、ジュラルミン、純銅、黄銅、ベリリウム銅、りん青銅・・・etc
開発日誌

工作機械のプラモデルを作ろう【デッケルFP1】

本記事は、工作機械の設計者が工作機械のプラモデルを作ってホッコリするというだけの記事です。プラモ初心者なので、細かいところは目を瞑っていただきたいです。今回はファインモールド社製のプラモデル”デッケルFP1万能フライス盤”を作っていきますよ。DECKEL、ファインモールド、プラモデル、工作機械・・・etc
コラム

“過去の就活日誌”から学ぶ就職活動のヒント

最近、部屋を掃除していたら”就活日誌”が出てきました。本記事は、その日誌のの中身を文字起こしして、過去の自分を振り返る、ならびに就活生に対して就職活動のヒントを与えようという記事です。現在、就職活動中の人、これから就職活動を始める人は是非参考にしてくださいね!就職活動、自己分析、企業研究、業界研究、工作機械業界・・・etc
材料

実務で役立つ”合金鋼”の基礎

合金・・・・男の子であればこの響きだけでワクワクすること間違いなし。合金=ロボットみたいなイメージを持っている人も多いのでは?男のロマンの話は一旦置いておいて、合金って一体何なのか?ということを本記事で正しく学びましょう!!合金鋼とは?、ステンレス鋼、機械構造用合金鋼鋼材、合金工具鋼、ハイテン鋼、超硬合金、SCM、SUS、SKS・・・etc
商品紹介

AutoCAD互換”ZWCAD”ってどんな感じ?

本記事はCHAM-Japan様より正式にご依頼いただいたレビュー記事になります。本記事でレビューするのはAutoCADと強い互換を持つ2DCAD”ZWCAD”です。AutoCADが使いたいけど、高くて手が出ない・・・そんな方にぴったりのCADです。ざっくばらんにレビューしていきますよ!!AutoCAD、AutoCAD LT、DraftSight、互換・・・etc
書籍紹介

“ものづくり”がテーマのオススメ小説5選

日々、技術の勉強に励んでいるそこのあなた!!たまには、"物語"からものづくりを学んでみてはいかがでしょうか?というわけで、本記事ではものづくりをテーマとしたおすすめ小説を5つ紹介します。学びもあって、仕事のモチベーションも上がる・・・小説は最強の教科書かも!?削り屋、鋳物屋なんでもつくれます、下町ロケット、空飛ぶタイヤ、粋な旋盤工
材料

実務で役立つ”炭素鋼”の基礎

世の中にある機械や部品の約90%は"鉄"で出来ています。故に、ものづくりに携わる上で、鉄への理解は必須です。必修科目と言っても過言ではありませんよ。本記事では、鉄の中でも最も使用頻度の高い”炭素鋼”についてわかりやすくまとめました。きっと実務に役立つはずです。炭素鋼とは、合金鋼、鋳鉄、5大元素、SPHC、SPCC、SS材、S-C材、SK材、S45C、SS400・・・etc
"誰でもわかる"シリーズ

誰でもわかる”材料物性”の基礎の基礎

身近の"材料"や"材質"って気にしたことありますか?材料は身近であるにもかかわらず、案外気にされないものです。しかし、材料の進化が技術の進化に直結するのもまた事実。本記事で、材料物性の基礎を体系的に学びましょう。具体的な材料は一旦置いておいて、材料物性のみにフォーカスしてわかりやすく説明しますよ。
コラム

本ブログは無事に一周年を迎えることができました!!って話

しぶちょー技術研究所は、運用開始から無事に1周年を迎えることができました。これも一重に、暖かく見守ってくださる読者様あってこそです。本当にありましがとうございます。本記事では一つの節目として、改めて私の自己紹介やこのブログの目的について語りたいと思います。
ものづくり技術

すごいぞ!! “町工場”とクラウドファンディング

“クラウドファンディング”は、インターネットを使った資金調達方法の一つです。本記事では、クラウドファンディングを使った“町工場の取り組み“を私の独断と偏見で紹介していきます。自社で培った加工技術を活かした面白いプロダクトが盛りだくさん。アイディアと技術の融合、ワクワクしますよね。皆さんのチャレンジのヒントになれば幸いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました